HOME ≫ 水源の森について

●水源の森について

 横浜市の水源、道志川が流れる山梨県南都留郡道志村。丹沢山塊を北側に越えた村に、横浜市水道局が保有する広大な水源林があります。道志村は降雨量が多く、また豊かな森林にも恵まれており、そこで育まれた道志川の水質は極めて良好です。
 大正5(1916)年に横浜市が山梨県から山林を購入して以来、100年余にわたり、道志水源林は「赤道を越えても腐らない」と賞賛された道志川の水を横浜市民に安定して送り続けるため、重要な役割を果たしてきました。

●水源の森 管理・運営会社

株式会社 スポーツデザイン研究所
代表取締役 : 上柿 和生
資本金:4,500 万円
http://www.sportsnetwork.co.jp/index-2.html

ページのトップへ戻る